FC2ブログ

『文銭堂本舗』の「文銭最中」と『銀座鹿乃子』がお気に入り~★

「最中」と言えば、
子供の頃は「最中」をお土産に頂くと
なぜか、あまりうれしくなかった私・・・。

でも、大人になってから「最中」っておいしいなぁ~と
感じるようになりました。本当に不思議なものです。
と言っても上品な「最中」だけ好きなのですが・・・。

少し前になりますが、
『文銭堂本舗』の最中を頂きました。
とってもうれしかった(*^-^*)
そう言えば、沖縄では最中を食べた事が
なかったなぁ~。

2018-2-2-1.jpg

『文銭堂本舗』の「文銭最中」は
お店の看板商品。
2種類の餡があるんですよ。

「小豆」は皮むき餡に鹿の子豆を合わせ、
「栗」は栗の実をたっぷり使った、
上品でおいしい餡。

パリッと香ばしく焼かれた最中の皮に
はさまれていて、おいしい!!

2018-2-2-4.jpg

文銭の銘は寛永の故事より頂いたとの事。
文銭とは通貨の事なんですね。

そして、最中の名前は
古来の「最中の月」(中秋の名月の別称)に
由来しているそうです。

最中と言っても奥が深いなぁ~と
思いました。

2018-2-2-5.jpg

和菓子と言えば、銀座に行くとよく伺う
「銀座 鹿乃子」
昔から、好きなお店です。

2018-2-2-6.jpg

沖縄でも食べれるようにと
日持ちが長いタイプの「鹿乃子」を
買いました。

やっぱりおいしいくて、
たくさん幸せ感じました~★

2018-2-2-7.jpg

おいしい和菓子で元気になったコユリリーでした(*^-^*)

次は銀座空也の「空也もなか」が食べたいなぁ~。

やっぱり東京も最高ですね~☆☆\(^o^)/☆☆
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
「株式会社文銭堂本舗」
東京都港区新橋3-6-14
TEL: 03-3591-4441
http://www.bunsendo-hompo.com/index.html 

「銀座鹿乃子」
東京都中央区銀座5丁目7-19 銀座すずらん通り
TEL: 03-3572-0013
http://kanoko.la.coocan.jp/

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 


日本全国食べ歩き ブログランキングへ